賀寿の意味とプレゼントに杖が人気の理由とは?

賀寿の意味とプレゼントに杖が人気の理由とは?

賀寿にどのようなプレゼントを贈れば良いか、悩む方も少なくありません。様々なアイテムの中でも、杖はプレゼントとして人気があります。賀寿の意味や杖が注目を集める理由などをご紹介します。

賀寿とは?

賀寿とは?

賀寿とは、60歳(数え年61歳)からのお祝いを指します。より一層健康になってほしいという願いを込めてお祝いをする日本の伝統的な祝い事です。

賀寿という呼び名の他にも、賀の祝い、算賀、年祝いと言われることもあります。

賀寿には家族全員で集まり、食事をしたり歓談したりして楽しい時間を過ごすのが一般的です。

賀寿のお祝いの意味

賀寿のお祝いの意味

賀寿は年齢によって様々なお祝いがあり、それぞれに由来や意味があります。

還暦(数え年61歳)

生まれた干支に戻るという意味になります。赤ちゃんに戻るという意味で赤いちゃんちゃんこが贈られていました。

古希(数え年70歳)

中国の詩人である杜甫「人生七十古来稀なり」という詩が由来です。

昔は70歳まで生きるのが稀だったことから、お祝いするようになったとされます。

喜寿(数え年77歳)

「喜」という字を分解すると七十七と読むことができるということでこの字が使われるようになりました。

傘寿(数え年80歳)

「傘」の略字が八十と読むことができるということでこの字が使われるようになりました。

半寿(数え年81歳)

「半」の字を分解すると八十一と読むことができるということでこの字が使われるようになりました。

米寿(数え年88歳)

「米」の字を分解すると八十八と読むことができるということでこの字が使われるようになりました。

卒寿(数え年90歳)

「卒」の略字を分解すると九十と読むことができるということでこの字が使われるようになりました。

白寿(数え年99歳)

「百」という字の上から「一」を引くと九十九になるということからこの字が使われるようになりました。

百賀の祝い(数え年100歳)

100歳を迎える方のお祝いです。これ以降は毎年お祝いを行います。

賀寿のプレゼントには杖がおすすめ!

賀寿にプレゼントを贈る場合は、その方が必要としているアイテムや、これからの元気を願うものを渡します。

賀寿のプレゼントの選び方でお悩みの際は、杖をチェックするのも一つの方法です。杖があると歩行が安定して体への負担も軽減できるため、「もっと自分で歩いてみよう!」という気持ちが芽生えます。

最近はウォーキングするのが楽しくなるような、おしゃれなデザインの杖がたくさんありますので、プレゼントに適しています。

賀寿の意味やプレゼントに杖がおすすめの理由をご紹介しました。

BONLABでは、実用的かつおしゃれな杖をご用意しています。デザイン性の高い杖なら、ウォーキングも楽しく行えます。

ウォーキングにも使える杖をお探しの際は、BONLABまでお問い合わせください。

ウォーキングが楽しくなる杖はBONLAB

サイト名 BONLAB
Address 〒125-0062 東京都葛飾区青戸5-11-21
Phone 03-3690-0423
Email info@bonlab.jp
URL https://bonlab.jp/

Contact

  お問い合わせやご相談
お試しご利用や貸出についてもご相談ください。
短期間のリースも可能です。
プレゼント用包装もご要望があれば対応可能ですのでお問い合わせください。

fb-logo-min BONLAB公式
  • Email
    info [ijunhybgt0587349vfrcdexswax0415872451dcrfvtgbyhunjimk] bonlab [asdfghjkloi20947852uytrewzxcvbnm20943857wsedrftgyhuj] jp
  • Phone 03-3690-0423
  • Address 東京都葛飾区青戸5-11-21