”手を乗せる”という新発想

手元から足元まですべては機能に基づいて
スマートに、美しく。メイドインジャパンの品質を

News

新着情報やイベント情報など

代官山の美容室「SOU」

代官山の美容室「SOU」さん にBONLABウオーキングステッキの展示の依頼にお……

続きを読む

11/7から渋谷で開催の超福祉展にBONLABの展示します。

11月7−13日の……

続きを読む

BONLAB カーボンステッキ

BONLABシリーズ第二弾 BONLABカーボンステッキ制作準備中 &n……

続きを読む

PHILOSOPHY

プロダクト思想

手元から足元まですべては機能に基づいて
スマートに、美しく。メイドインジャパンの品質を

開発のスタート時に丁寧なユーザーインタビューを行い、今までの杖の概念を変える、新しい使い心地にこだわりました。
若年、高齢、性別に関わらず、心の充足を満たした質の高いデザインの製品を通して、杖業界に新しい価値を創造します。

BACKGROUND

開発の背景

BONLABプロジェクトのきっかけ
「杖なんてかっこ悪い」

BONLABウォーキングステッキは、平成電子株式会社創業者が数年前のある日、突然病で倒れ、その後懸命なリハビリによって自力歩行ができるまでに回復しましたが、家族から勧められた杖を「かっこ悪い」と言って持たずに外出した際に転倒してしまい、容態が悪化してしまいました。創業者の「あの時、持ちたいと思うような杖があれば、、」との想いから、社内ベンチャーを立ち上げ開発が始まりました。

ウォーキングステッキ開発
BONLAB

プロダクトデザイナー
廣田 尚子

デザインは、グッドデザイン賞の審査委員を長年にわたり務めているデザイナー・廣田尚子氏が担当。「心の充足」を大事にして、ユーザーの声をもとに50個以上のテストピースを作成しながら丁寧に進めてきました。人と杖の関係を変えた高い機能性とファッション性の高いデザインで「ウォーキングステッキ(杖)のイメージをアップデート」するチャレンジを進めています。若いみなさんからお友達へ、ご両親へのプレゼントに。様々な方の歩く楽しさのドアを開けることができれば、とても嬉しいです。

廣田 尚子氏 プロフィール

ヒロタデザインスタジオ代表. 女子美術大学教授 多摩美術大学客員教授 東京芸術大学卒業.ビジネスデザインを立脚点にブランディングから製品開発をディレクションし、プロダクトデザインまで一気通貫して手がける。
2014年RED DOT DESIGN AWARD、2015年グッドデザイン賞、2016年IF Design賞、REDDOT DESIGN AWARD、グッドデザイン賞他受賞多数。

DESIGN CONCEPT

デザインコンセプト

Generic placeholder image
メガネのような存在に

一昔前は、老眼鏡やメガネをかけることに抵抗感がありました。でも今やメガネは個性を表現できるツールとして、コレクションアイテムになっています。持つことに抵抗感があるウォーキングステッキの未来が、メガネのように身近になるように。

Generic placeholder image
自転車をお手本に

自転車は自分の力で前へ進み、行動を自由にします。 心を開放するちいさな旅をサポートしてくれます。 BONLABウォーキングステッキは、自転車のように心豊かな暮らしをサポートします。

Generic placeholder image
手作りのぬくもり
メイドインジャパン

小さな企業の強みを活かして、手づくりだからできる工夫を随所に。高品質で長く愛せる、ていねいな製品づくりを目指しています。

LINEUP

ラインナップ

slide-cb
slide-green
slide-purple
slide-red
slide-brown
color
色は人をあらわす。こだわりのエレガント&アクティブ

ファッショントレンドとリンクする美しい中間色は、落ち着いた上品さと軽快感がテーマ。カラーコーディネートを楽しめる5色のシェルは、自社で丁寧に染め上げています。複数のパーツで構成されるステッキ。パーツごとの色合わせにもこだわりました。

FUNCTION

機能の特徴

”手を乗せる”という新発想

ボンラボウォーキングステッキのグリップは、独自設計のシェル構造で、手を広い面で受ける新発想。握力の弱い方でも軽い持ち心地で地面を押すことができます。

180704_hirota-5-min

グリップを強く握らないので、手・腕・肩に余分な負担をかけることなく、“至福の使い心地”を実現しています。貝のように薄いグリップとシェルは、手の自然な動きに寄り添います。強くて軽いポリカーボネイト製で安心安全です。

180704_hirota-5-min

他社製:一般的なグリップは、下から握り上げるので、手に力が入りやすい形状です。

Generic placeholder image
テーブル天板に二本足で接する安定感

自転車のサドルのようなシェル構造グリップは、テーブルやレジ台などの天板に2点で接触するので、安定して立て掛けられます。カフェやレジ台に「ちょい置き」できる気楽さが嬉しい機能です。

Generic placeholder image
シェルを着せ替えて

グリップには、カラフルなシェルが装着されています。別売のシェルで、お好みの色に着せ替えができます。本体カラーとの組み合わせは最大で20通り。 お気に入りのコーディネート探しもボンラボならではの楽しみです。 (本体:4色、グリップ:5色)

Generic placeholder image
バッグの中で広がらない折りたたみ機能

ワイヤーが内蔵されたプルストップユニットを採用。フレームを外しても後戻りがなく、安全に折りたたみができます。力の弱い方でも簡単に操作できて、手を挟む心配がありません。※テクノケア社製

Generic placeholder image
日本人の身長に合わせた伸縮ピッチ

日本人の身長分布を分析して開発したイレギュラーピッチを採用して、人数が多い分布帯では細やかに長さ調節ができます。一般的な杖に比べて多くの方に「ちょうどよい」アジャストが可能になりました。また、表面に見える調整穴を一つにして、煩わしい調整作業を心地よくしました。回転防止ガイド付き。

Generic placeholder image
石突機能

適度な粘りのゴム素材と、歩行の動きを研究して生まれた独特の形状です。 傾いた角度でもしっかり地面を捉えてすべりにくく、歩行にリズムを与えます。

Product Specifications

製品仕様

●シャフト素材:マグネシウム合金
上部シャフト口径18mm、下部シャフト口径15mm
●使用時長さ:Lサイズ81cm~89cm●重量:301g
      :Mサイズ74cm~82cm●重量:295g
●折り畳み時長さ:30cm
●グリップ素材:ポリカーボネート
●つえ先ゴム:BONLAB専用 シャフト径13mm
●価格:税込み37,800円
<付属品>
●BONLABオリジナルポーチ/1袋
●BONLABオリジナルストラップ/1本
●BONLABオリジナルクロス/1枚

開発の初期段階で歩行に不自由を感じて杖を使っているユーザーの方々へアンケー ト調査と訪問インタビューを行いました。その中で見えてきたのは、機能に関する 要望だけでなく「足が痛いので家に籠りがち」「杖は人目に触れられたくないもの」「足 が痛いので店頭では購入が難しい」など。BONLABO はサロンを通して杖との出会 いと楽しい時間を通して正しい使い方を知っていただいて、購入からアフターサー ビスまでをサポートいたします。

Contact

お問い合わせやご相談

fb-logo-min BONLAB公式
  • Email
    info [ijunhybgt0587349vfrcdexswax0415872451dcrfvtgbyhunjimk] bonlab [asdfghjkloi20947852uytrewzxcvbnm20943857wsedrftgyhuj] jp
  • Phone 03-3690-0423
  • Address 東京都葛飾区青戸5-11-21